2020年06月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年(アルゼンチン)
13分
 
※Eテレ「世界の教育コンテンツ 2019」にて視聴
 
 
-----
 
 
児童向け部門受賞作品。

二人の若いダイバーを進行役に、海洋についての興味を促す番組。
とにかく映像が綺麗で、
お金がかかっていて、
ツボを抑えながら
(自然保護や海洋生物との共生の大切さ、それらが簡単ではないこと等)
テンポが非常にいい。 
 
この内容が13分に収まっているのは驚き。
(実際には視聴者の子供の意見を流すエンディングが1分はあるので更に短い)
 
進行役の女の子の方が好奇心旺盛な感じなんだけど、
彼女の「何故?」「こうしたい」へのレスポンスが早くて
子供に飽きさせる余地を与えてない感じ。 
 
instagramを活用して視聴者の子供と双方向であろうとするのも
素晴らしいと思う。 
 
授賞式での審査員スピーチ
「未来の研究者たちにインスピレーションを与えます」が
実に的確な寸評だと思う。


(03:14)